トップページ  >  ワークショップ > オデッセイMQ

前自家用車のオデッセイMQ

7.28:自家用車のオデッセイMQに旧イクリプスDVDナビから乗せ替えしました。

載せ替えに当って、この車の取り付けは電装屋(技術で有名な店)に依頼して付けたので、外すのがこれまた大変で、かなりの部分のパネル等を外す事になり一苦労でした、取り付け時間は少なかったですが、取り外し時間はかかりました。 ビデオの撮影をしようと思いましたが、作業の合間にも電話は鳴るし、作業自体もとても手が込んだ取り付けの為に撮影どころの騒ぎでなくなってデジカメで撮影するのがやっとでした(所要時間3時間30分)

11.3:オデッセイにトレードインスピーカー装着(所要時間2時間30分)

フロントにパイオニアTS−C1600A リアにTS−J160Aです。
装着SPの候補はBOSE1070.1050 JBL PS62C,PS62も候補でしたが、外国産の音色に未練を残しましたが、国産として抜群のクオリティを持つ、パイオニアの上級機に決定しました。
これには皆さんに同様のSPを選ばれる方の為にアドバイスを的確にすると言う目的とツイーターの純正位置のインストールのし易さも考慮しました。

フロントは取り付けの美観を考慮してツイーターを純正位置に入れていますので、取り付けた事が判りません。
取り付け画像は数枚撮影しましたが、パソコンインスト時に誤った操作により殆どが失ってしまい作業中の画像は2枚だけになってしまいました。


ドアパネルの外す時のポイントはフック(数箇所)部分をエーモンの内装外しNO.1425使用で外しますが、必ずフック部分付近に内装外しをあてがって手前に引きながら外します、SP交換にはドアパネルを総て外す必要は無く、パワーウインドーやドアロックスイッチのカプラーはそのままで、外す必要は無くドアパネルは半開き状態でも充分に交換は出来ます。
また、元に戻し易いですね、交換して元にパネルを戻す時は、ドア開閉ノブのワイヤーの固定部分を必ずキチンと戻さないと交換を終えてドアを閉めて開けようとするとまったく無反応でドアが開かずに慌てる事が有りますので、慎重に戻して下さい。
オデッセイの純正ツイーター部分迄の配線には周波数カットされる前のアンプ信号が来ていますので、交換ツイーターには必ずネットワークを入れて低域カットして下さい、またウーファ部分も同様でフルレンジで信号が来ていますので、これも必ずネットワーク(コイル)を入れて下さい。
防振は特にしなくても結構良い音が出ますが、もっとも拘る人は防振をするとSPの能力をフルに使う事が出来ます。
交換後の音の感想は、純正時代でも結構良い音していたのですが、紙のコーン紙のスピーカーよりケブラー繊維のSPと特殊コーティングアラミドのツイーターは格が違いますね、低域も伸びやかですし、高域もかなり上の方まで再生している様でとても透明感があり、伸びやかで全体に解像度が高く、ボーカルもリアルですね、またボリュームを上げても音が崩れ難いです。
欲言えば別売パワーアンプを外付けしたくなりますね、内蔵アンプでもドラムのアタック音やベースのうなり、うねり、シンバルのシャッキーンとした音が透明感に溢れ、透明な空間に何処までも伸びて行く様な感じです。

下記はAVN交換作業画像です。

写真:AVN交換作業

取り付けを終えて使用した感想

比較でカロに比べ初期状態での自車位置表示は甘くてズレがかなり有りましたが、自車位置修正を2回程かけてやると殆どズレが出なくなりましたが、もう1回〜2回程修正したやろうと思います。
話題のタッチパネルは大変レスポンスが良くて操作が快適です、ボイスにも匹敵しますが、ボイスは手が話さない時には大変有効ですね。
検索スピードはカロを知ってしまった現在では、驚くものでも有りませんが、他社の速さを考えると現在のNO2〜3番と思います、大変優秀です。ルート探索もカロ程優秀では有りませんが、これまた他社比では、最優秀と感じました。
また、一番の気に入りが、何処となく高貴な地図画面と上品で有りながら、爽やかさも感じる地図の色調ですねこれは、私のお気に入りです。カロの華やかさも良いですが、この落ち着きと上品さも捨てがたいですね。両方の地図の画面が現在のお気に入りです。
オーディオの音質はカロの中級機位の音のレベルです、充分とは思いますが、出来ればモアパワーですね。
外部アンプでチューニングすると結構な音のレベルになるポテンシャルを秘めているようです。

最近迄の使用の感想(平成14年1月23日)

気になっている点から
イクリプスですが、ルート案内時に目的地の100m迄差し掛かると案内が終了します、これは以前のモデルから伝統的にそうですが、個人宅に行く場合にはこれが大変困る事になります。
理由は店みたいに看板が出ていないので、探すのに電話を掛けたりとか人に家を尋ねる?事の原始的な方法を取らなければならなくて大変不便です。再探索を掛けてもう一度目的地の位置を確認しながら近ずくかしないと夜などは本当に困ってしまいます、HDDナビでこの様な思いをする事は殆ど無く、この点の改良をメーカーに言いたいです。
使えば使う程、DVDに比べHDDの優秀さを実感しているこの頃です(笑;)
このAVNの取り付けに関しては購入の方にはサポートでお伝えしたいと思います、特にオデッセイのユーザーの方には経験豊富?(爆)にいろいろお伝えしたいと思っています。
TOYOTA車の方は更に基本的に簡単ですので、是非チャレンジを!!o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

Copyright (C) 2006 Arazin Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ひとつ戻る